Live every moment, Laugh every day, Love beyond words.

税金、会計、税務調査、融資、キャッシュフロー経営等に関する記事はこちら!

DMM.com証券 米国株式の取り扱い手数料を無料化

 
この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 827/1000)

DMM.com証券が
米国株式の取り扱い手数料を
無料化を発表しました。

 

【米国株式】業界最安値!取引手数料の完全無料化を実現!

 

12月9日から
すべての米国株式の手数料が
無料になります。

 

米国株式は、アップルや
グーグルなど日本でも
なじみのある銘柄を
所有できるのが魅力です。

 

また1株単位から
取引できるので、
ある意味で敷居は低い。

 

けれど、手数料が
高いことがネックでした。
むかしは最低手数料が
20ドルくらいかかったため、
小さな単位ではなかなか
買いにくかったからです。

 

ただ、最近は最低取引手数料の
無料化などもあり、
多少買いやすくなっていました。

 

でも、最低手数料以外は、
約定代金の0.45%ほどかかる
結構割高な手数料体系でした。
各社横並びでしたしね。

 

そんななか
DMM.com証券の
手数料無料化です。

 

これ、インパクトが
デカいですね。

 

ざっと取り扱い銘柄を
見た感じでは、
主な銘柄は網羅的に
取り扱っています。

 

場合によっては、
株式を移管する
検討の余地もありますね。

 

さて、これを受けて
他社はどう出るのでしょうか?

 

まだ反応している
証券会社はありませんが、
各社の動向が気になりますね。

 

コストが安ければ
それだけ儲かりやすく
なりますからね。
要チェックですね。

 

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

 

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

【お知らせ】

齋藤泰行税理士事務所のWeb(ホームページ)はコチラ

https://saito-tax.com/

齋藤泰行税理士事務所のサービスメニューはコチラ

https://saito-tax.com/servicemenu/

税務顧問、税務調査、クラウド会計導入などのお問い合わせはコチラ

https://saito-tax.com/contact/

この記事を書いている人 - WRITER -

この記事を書いている人 - WRITER -


横浜の税理士。お金、投資、考え方だけでなく、国内旅行、海外旅行、クロスカブ、マラソン、トレラン、カレーなんかについても書いてます。会計、税金、融資等の本業に関する記事はコチラ

さいとうやすゆき

Copyright© 3L Blog 〜 備忘録&雑記 , 2019 All Rights Reserved.