Live every moment, Laugh every day, Love beyond words.

税金、会計、税務調査、融資、キャッシュフロー経営等に関する記事はこちら!

Bunkamura 第46回入札オークション 「目の保養」にもおススメですよ  

 
この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 611/730)

 

渋谷のBunkamuraで
入札制オークションが
開催されています。

第46回Bunkamura Gallery入札制オークション

 

Bunkamura Gallery Auctionは、
春と秋の年2回開催されている
イベントで今回が第46回です。

 

渋谷で用事があり、
たまたまBunkamuraに立ち寄り、
ふらっと見学しました。

 

シルクスクリーン、リトグラフが
メインですが、いろんなタイプの
作家の100点以上の作品が
展示されていて
なかなか見ごたえがありました。

 

ピカソ、ダリといった大御所から、
ウォーホル、バンクシー、
草間彌生、村上隆といった現代アート、
横尾忠則、金子國義といった
尖ったアーティストなど、
これらの作品が一か所で揃って
展示されることって
あまりないでしょうね。

 

しかも、オークションの出品作品
の展示ですから入場料は無料。
お得にアートを鑑賞できますね。

 

作品の下に最低落札価格と
入札予定レンジが書いてありますが、
やはりよく知られたアーティストの
作品はかなり高額です。

 

・ウォーホル「FLOWERS」は、560万円~

・ピカソの「カーニバル」は、250万円~

・草間彌生の「花と蝶」は、460万円~

第46回Bunkamura Gallery入札制オークション出品リスト

 

価格的に手が出ませんね。
もっぱら「目の保養」です。

 

「目の保養」という意味では
以下の2点が
とりわけ、素晴らしかった。

 

・エッシャー「昼と夜」

だまし絵で有名な作品ですね。350万円~

 

・ミュシャ「四季」

プラハに行ってから好きになったミュシャ。4点組で280万円~

 

ただ、作品によっては
リーズナブルなモノもあります。
前述のような高額なモノを
見た後だと、30万円くらいでも
「安い」と感じてしまったりします。
あぶない、あぶない。

心理学的によく考えられた
仕組みのようで、この点には
気をつけないといけませんね。

 

それにしても、
エッシャーやミュシャが部屋に
あったらいいなあ。
まあ、まずは躊躇せずに
買えるほど稼げ、
ということでしょうね。

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

 

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

【お知らせ】

齋藤泰行税理士事務所のWeb(ホームページ)はコチラ

https://saito-tax.com/

齋藤泰行税理士事務所のサービスメニューはコチラ

https://saito-tax.com/servicemenu/

税務顧問、税務調査、クラウド会計導入などのお問い合わせはコチラ

https://saito-tax.com/contact/

この記事を書いている人 - WRITER -

この記事を書いている人 - WRITER -


横浜の税理士。お金、投資、考え方だけでなく、国内旅行、海外旅行、クロスカブ、マラソン、トレラン、カレーなんかについても書いてます。会計、税金、融資等の本業に関する記事はコチラ

さいとうやすゆき

Copyright© 3L Blog 〜 備忘録&雑記 , 2019 All Rights Reserved.