Live every moment, Laugh every day, Love beyond words.

税金、会計、税務調査、融資、キャッシュフロー経営等に関する記事はこちら!

第95回箱根駅伝(往路)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol.490/500)

第95回箱根駅伝
往路優勝は東洋大学でした。

 

東洋大学は昨年に続いて
今年も往路優勝。

 

92回〜94回まで連続2位と
常に王者青山学院大学の
軍門に下っていました。

 

2位の東海大学と1分14秒差、
6位の青山学院大学と5分30秒差。

 

東洋大学とすれば、
今年こそは
「シルバーコレクター」を
返上したところでしょう。

 

さて、
今年の箱根駅伝は、
出雲駅伝、全日本大学駅伝を勝ち
三冠と箱根五連覇を目指す
青山学院大学が大本命でした。

 

3区までは相当通りのレースプランで
トップに立ちましたが、
4区、5区と振るわず
順位を落として往路6位。

 

原監督は、
「2分以内なら逆転できる」
と発言していましたが、
さすがに5分30秒の差を
ひっくり返すのは簡単ではありません。

 

青山学院は出雲、全日本を
勝ってきたわけですから、
万全の準備で箱根に臨んでいます。

 

選手層も厚く、
他大学も認めるように
チーム力ではNo.1と言えるでしょう。

 

そんな常勝軍団であっても、
必ずしも思い通りに
事を運ぶことはできません。

 

原監督は往路の後、
「何がおこるかわからんね、この駅伝は」
とうなだれたと言います。

 

ここで大事なのは、
現状を受け入れて、
復路で最善の結果をだすためには
どうすればいいかでしょう。

 

「5分30秒は簡単に返せるタイムじゃない。でも逆転したらかっこいい。そこを目指す」

「復路優勝は自信があるので確実に獲る」

と原監督はコメントし、
前向きな目標に標準を合わせました。

 

確かに青山学院大学は
復路もメンバーが揃っていますし、
総合優勝もあきらめている
わけではないでしょう。

 

さて、箱根駅伝は
筋書きのないドラマです。


今年の復路ではどんなドラマが
待っているのでしょうか?

 

最後まで目が離せませんね。

 

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

 
税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

【お知らせ】

齋藤泰行税理士事務所のWeb(ホームページ)はコチラ

https://saito-tax.com/

齋藤泰行税理士事務所のサービスメニューはコチラ

https://saito-tax.com/servicemenu/

税務顧問、税務調査、クラウド会計導入などのお問い合わせはコチラ

https://saito-tax.com/contact/

この記事を書いている人 - WRITER -

この記事を書いている人 - WRITER -


横浜の税理士。お金、投資、考え方だけでなく、国内旅行、海外旅行、クロスカブ、マラソン、トレラン、カレーなんかについても書いてます。会計、税金、融資等の本業に関する記事はコチラ

さいとうやすゆき

Copyright© 3L Blog 〜 備忘録&雑記 , 2019 All Rights Reserved.