Live every moment, Laugh every day, Love beyond words.

税金、会計、税務調査、融資、キャッシュフロー経営等に関する記事はこちら!

ザグレブは意外と居心地のよい街だった

 
この記事を書いている人 - WRITER -

クロアチアの首都ザグレブはこざっぱりとしたキレイな街でした。

 

IMG_1796

ザグレブの夜

 

ザグレブ

ザグレブはクロアチアの首都です。政治や経済の中心ですが、クロアチアへ旅行に来た人にとってはドゥブロヴニクへの入口や観光の中継地点という位置づけでしょうか。

 

確かに観光地として何があるというわけではありませんが、コンパクトかつ小綺麗にまとまった街なので過ごしやすい印象です。

 

 

ザグレブを散策

夜のザグレブ

プリトヴィツェから戻り、ザグレブの街で宿を探しました。チェックイン後、ザグレブの街をふらりとしました。

IMG_1794

街の中心にある広場

IMG_1795

聖母被昇天大聖堂

IMG_1796

オープンカフェやバーが通り沿いに並ぶ

IMG_1797

IMG_1798

IMG_1799

IMG_1800

カフェやバーは意外と小洒落た感じ

IMG_1801

IMG_1802

路面電車が主な交通手段

IMG_1803

野外映画をやっていた

 

昼のザグレブ

IMG_1804

IMG_1805

IMG_1806

聖母被昇天大聖堂

IMG_1807

IMG_1808

聖母被昇天大聖堂近くに朝市が立つ

IMG_1809

KRASという老舗のチョコレート店 レジのおばさんの感じが悪い

IMG_1813

IMG_1810

IMG_1812

聖マルコ教会は可愛らしい屋根が特徴 丘の上にあり歩くと大変(ケーブルカーあり)

IMG_1811

元ACミランのボバンの一族が経営しているレストラン

IMG_1814

懐かしのレモンビール 隣は繁盛店のフレンチフライ(味は普通だが安い)

 

むすび

ザグレブは1泊だけでしたが、なかなか居心地の良い街でした。ドゥブロヴニクなんかと比べると物価もこちらの方が安く、ゆっくりできます。まあ、プリトヴィツェに行く以外、何があるというわけではないんですが。

 

このあと、正午過ぎの電車に乗ってスロベニアに向かいました。国鉄職員の態度の悪いことったらありませんでした。スプリトでもそうでしたが、この辺りは共産圏の面影といった感じでしょうか。

 

ついでに、老舗のKRAS(クラッシュ)というチョコレートメーカーのおばさんもそんな感じでした。感じ悪いうえに、レジを間違えて高く請求されてるし!(出国後に気づいた、、、)

 

とまあ、ところどころに共産圏くささを感じるものの、総じてクロアチアは良い感じの国だったと思っています、はい。

 

Today’s Word(No.35)

<Noun>

an important city where the main government of a country, state etc is.

何という言葉を説明しているのでしょうか。答えは【編集後記】の下。

 

ーーーーーーーーーー

【編集後記】

昨日は、PC関係の設定に苦戦。Time fliesです。

**********

【Today’s  Word】

A : capital

資本とか資本金という意味でも使われます。

ーーーーーーーーーー

【お知らせ】

齋藤泰行税理士事務所のWeb(ホームページ)はコチラ

https://saito-tax.com/

齋藤泰行税理士事務所のサービスメニューはコチラ

https://saito-tax.com/servicemenu/

税務顧問、税務調査、クラウド会計導入などのお問い合わせはコチラ

https://saito-tax.com/contact/

この記事を書いている人 - WRITER -

この記事を書いている人 - WRITER -


横浜の税理士。お金、投資、考え方だけでなく、国内旅行、海外旅行、クロスカブ、マラソン、トレラン、カレーなんかについても書いてます。会計、税金、融資等の本業に関する記事はコチラ

さいとうやすゆき

Copyright© 3L Blog 〜 備忘録&雑記 , 2015 All Rights Reserved.