Live every moment, Laugh every day, Love beyond words.

税金、会計、税務調査、融資、キャッシュフロー経営等に関する記事はこちら!

スロベニア 予定を変更して行動しなければならないこともある 

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ザグレブから電車に乗ってスロベニアの首都リュブリャナへ。情報があまりなく現地でひどい目にあいました。

 

IMG_1818

リュブリャナのシンボル ドラゴン

 

スロベニア

スロベニアは日本人にとってはあまり馴染みのない国で、”スロヴァキア”と勘違いされがちです。人口は200万人ほどで自然豊かな小さな国です。地理的にはイタリアとクロアチアの間に位置しています。

 

以前、俳優さんがスロベニアのポストイナ鍾乳洞と洞窟城に訪れるBS番組を見ました。めちゃくちゃ見たい、というわけでもなかったのですが、もうスロベニアに行くこともないかなと思い、わざわざ脚を伸ばしました。(結局、行きませんでしたが、、、)

f0e8356a

ポストイナ鍾乳洞

04ad376f-s

洞窟城

 

リュブリャナを散策

あまり良い思い出がありませんが、、、

IMG_1815

駅周辺

IMG_1816

街の中心の教会

IMG_1817

橋に鍵をかける、肉屋の橋

IMG_1818

IMG_1819

ドラゴンは橋の4角にいる

IMG_1820

街の外れの公園

IMG_1821

IMG_1822

IMG_1823

夜の街並

 

予定変更 翌日ハンガリーへ

当初、リュブリャナ宿泊→翌日ポストイナ鍾乳洞&洞窟城のツアーに参加→夜行列車でブダペストというプランでした。あまりリュブリャナの情報がなかったため、到着後大変でした。

 

まず宿泊先。Booking.com でサービス・アパートメントのようなところを予約しました。地図にある場所に行くも誰もいません。数時間後、「いつもいないからPM8時くらいに来てくれ」というメッセージが。数時間後になんとか宿の人に会えたものの、今日は装置がないからCash Only、Wifeの替わりに来たから詳細はわからない、Wifiがなかなか繋がらないetc.と最低の宿に疲れ果ててしまいました。

 

次にツアーはTourist Infoで申し込みができますが、タッチの差で翌日は満杯となってしまった模様。参加するなら翌々日以降のツアーということに。鍾乳洞ならバスで自力で行くことができるが、洞窟城は鍾乳洞からタクシーチャーターしかないとのこと。そこまでコストをかけて見たいかと言うと、、、

 

最後に夜行列車。ダイヤ変更なのかそもそもガセネタかはわからないが、今は午前10時発の1日1便しかないことが判明。

 

上記を総合すると、リュブリャナに2泊しないと鍾乳洞ツアーには参加できない、ということが判明。そこまでコストをかけてまで見たいとも思わなかったので、ここは失敗は失敗として割り切り、翌日の電車でハンガリーへ行くことに予定変更したのでした。

 

Bound for Budapest

1日1便のブダペスト行き。なぜか途中でバスに乗り換え、その後、電車を乗り継ぐという9時間に渡る大移動でした。

IMG_1826

IMG_1825

IMG_1827

IMG_1828

電車の中

IMG_1829

乗り換え

IMG_1830

ブダペスト到着

 

むすび

正直、わざわざリュブリャナまで行ったのになんだかすっきりしませんでした。

 

けれども、ここでさっと移動したため、ミュンヘンでバイエルン・ミュンヘンの試合を観戦することができました。長い目で見ると、時には”損切り”することも重要ですね。

 

Today’s Word(No.37)

<Noun>

a large imaginary animal that has wings and a long tail and can breathe out fire.

何という言葉を説明しているのでしょうか。答えは【編集後記】の下。

 

ーーーーーーーーーー

【編集後記】

昨日は、税理士会の伝達式に出席しました。身の引き締まる思いであります。

**********

【Today’s Word】

A : dragon

ーーーーーーーーーー

【お知らせ】

齋藤泰行税理士事務所のWeb(ホームページ)はコチラ

https://saito-tax.com/

齋藤泰行税理士事務所のサービスメニューはコチラ

https://saito-tax.com/servicemenu/

税務顧問、税務調査、クラウド会計導入などのお問い合わせはコチラ

https://saito-tax.com/contact/

この記事を書いている人 - WRITER -

この記事を書いている人 - WRITER -


横浜の税理士。お金、投資、考え方だけでなく、国内旅行、海外旅行、クロスカブ、マラソン、トレラン、カレーなんかについても書いてます。会計、税金、融資等の本業に関する記事はコチラ

さいとうやすゆき

Copyright© 3L Blog 〜 備忘録&雑記 , 2015 All Rights Reserved.