Live every moment, Laugh every day, Love beyond words.

税金、会計、税務調査、融資、キャッシュフロー経営等に関する記事はこちら!

まんぷく 人と人のつながりが人生に影響を与える

 
この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol.577/607)

 

朝ドラ「まんぷく」
全151回の放送が終了しました。

 

たくさんの人が、
「まんぷくロス」のようですね。

 

今回の朝ドラのモデルは、
日清食品の創業者
安藤百福さん夫妻でした。

 

だから、最終的に
「チキンラーメン」
「カップヌードル」
という商品を開発して
成功する話ですが、
そこに至るまでの
紆余曲折が描かれていました。

 

「まんぷく」では、
うまくいきそうになると、
大ピンチに直面しました。

 

憲兵に拘束されたり、
進駐軍に拘束されたり、
脱税で投獄されたり、
信用組合の理事長職を失って
一文無しになったり、、、

 

そんな状況におちいっても、
主人公たちは投げ出さない。
挫折から再起の物語ですね。

 

目の前にある問題を
ひとつひとつ解決し、
新しいビジョンの実現に向けて
ひたむきに努力を重ねる姿が
描かれていました。

 

朝ドラだからこそ見た人が
前向きになれる内容ですが、
ポイントは
ひとりで打開しているわけでなく、
まわりの人の協力を
得ながら打開していく」
ですね。

 

人と人のつながりは、
それぞれの人生に影響を与えます。
だれもが、だれかを支えたり、
だれかに支えられたりしながら、
人との関わり合いのなかで
生きているんですね。

 

 

また、「まんぷく」は
キャストが良かったですね。
とりわけ、ヒロインの安藤サクラさん。

 

それまでどちらかといえば、
やさぐれた感じの役が多く、
「朝ドラのヒロインはどうなのかしら?」
なんて思っていました。

 

でも、ひたすら不器用な萬平さんを
信じて応援しづける健気な姿、
ぴったりでした。

 

大阪制作の朝ドラは、
若い時から老人になるまで
演じることが多いですが、
若手が主演だと後半は見るに
たえないこともしばしば。

 

その点は、安藤サクラさんは
演技達者ですから、
気にせず安心して見られました。

 

福ちゃん、お疲れさま!

 

そういえば、
ちょうど「まんぷく」の最終週に
「ひよっこ2」が放送されていました。
(劇中で即席麺にも触れていましたね)


「まんぷく」もいつか続編か
スピンオフで再会したものです。

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

【お知らせ】

齋藤泰行税理士事務所のWeb(ホームページ)はコチラ

https://saito-tax.com/

齋藤泰行税理士事務所のサービスメニューはコチラ

https://saito-tax.com/servicemenu/

税務顧問、税務調査、クラウド会計導入などのお問い合わせはコチラ

https://saito-tax.com/contact/

この記事を書いている人 - WRITER -

この記事を書いている人 - WRITER -


横浜の税理士。お金、投資、考え方だけでなく、国内旅行、海外旅行、クロスカブ、マラソン、トレラン、カレーなんかについても書いてます。会計、税金、融資等の本業に関する記事はコチラ

さいとうやすゆき

Copyright© 3L Blog 〜 備忘録&雑記 , 2019 All Rights Reserved.